Greedier☆+゚。。。NEWS

NEWSの笑顔ずっとみていたいそんな風に思ったら

【ネタバレ注意】NEWS LIVE TOUR『WORLDISTA』 3/30~31札幌の感想

お久しぶりです♪ 前回のエントリーからめちゃくちゃ間が空いたけど生きています!そしてヲタクしてます!!なんだかんだ忙しい中でも味スタ行ったし、念願のカウコンで京セラ行ったし、にゅす恋毎日欠かさずログインして1周年の日に早速通算365日の特典もらったし←めっちゃ元気やん

そしてもちろんWORLDISTAの地元公演も行ってきました♡札幌から参戦するので、静岡福岡の演出については一切わからないまま(すごいよね3週間ネタバレ避けられたよ)参戦した感想をメモしておこうと思います!!

 

(ネタバレ嫌な人は絶対見ないでね)

 

(絶対だよ!!)

 

 

セットはこれまでの豪華絢爛なゴリゴリ装飾から一転、足を踏み入れた感じスモークが凄くてよく見えないけど『壁しかない』っていうくらいの印象。壁みたいにでかいスクリーン。

 

1.WORLDISTA

メインステージから登場、アイギアをつけたNEWSがめちゃくちゃカッコイイ。歌詞やメロディと連動して文字が電飾されるあの近未来的な衣装やばい。この技術が10年前にもあったらワンミリの山Pは更にカッコよかっただろうななんて余計なことが頭をよぎった。

Neo… Electric… Wonder… Stateの『State』がめちゃくちゃカッコイイ。スンッて顔するんだけどめちゃくちゃカッコイイ。モニターにはシゲが抜かれてるんだけど、札幌ではアイギアずらしてキメてた。めっちゃかっこいいけどログアウトしちゃうやんそれ。


2.DEAD END

DEAD ENDの帆を掲げた海賊船に乗ったNEWSが登場。スペースレースゲームの中にいるみたい。宇宙服コインが浮くジャングルの中をどんどん進むような映像かわいいやん~~!!ていうかその海賊船作ったんか~~!!!ゴーイングメリー号みたいでかわいいやん~~~♡♡♡

壁みたいに見えた巨大スクリーンは巨大なくせにめっちゃくちゃ画質が綺麗。すごい。本当にゲームの世界に飛び込んだような臨場感ある。ヲタクといっしょにヘイとかホーとかコーレスして楽しい。


3.weeeek

とべとべ~~って言って跳ばされるヲタク。飛んでるNEWS。


4.NEWSKOOL

わ~~!!なっつかし~~~!!!weeeekで船から降りて4人で花道歩いてから始まるこの歌、まさにQUARTETTOの見せ場を思い出して胸が熱くなる。スクリーンに映っているカラフルなNEWSちゃんて2016年のやつだよね~~??懐かしくて胸がはちきれそう。

曲終わりに突然寝ころぶNEWS。天井カメラからセンステを映しだすと『NEWS』の人文字が!NEWSを作る感じもQUARTETTOを思い出させていいね~!!

ちなみにここてごちゃんのイタズラポイントらしく、札幌1日目は持ち場に着かづにそのまま天井カメラを見上げてニコニコ、2日目昼は全然違うところに寝ころんで慶ちゃんに怒られたらそのままEの縦棒を担当してるまっすーにぴったり。まっすーがてごちゃんに絡まってお腹をもにゅもにゅ触ると会場から黄色い歓声が(笑)、夜公演ではセンステから花道に切り替わるところまで走っていってうつ伏せに寝ころんで注意されていました(笑)かわいい~~

その後花道をもどるNEWS。メインステに並んだ小さな台にそれぞれ乗ってスタンバイ。


5.U R not alone

これこれ~~~~!!!私EPCOTIAのURがなんでか満足度低くて、もうネバランほどの熱量ではぶつかり合えないんだからカットでええよ…くらい思ってたの(笑)

でも、何が不満だったか分かった。私は4人横に並んだNEWSとそれに向かい合うファンの構図が好きだったんだわ。それこそネバランの時と同じように。360度のネバランでは無理だったよねうんうん。2017年のあの感動を思い出しちゃった。この歌を力いっぱい歌うNEWSがやっぱり好き!

あと、札幌めちゃくちゃ声出てた。めちゃくちゃ声出たな、って瞬間のメンバーの満足そうな笑顔がすごく良かった。札幌ってシャイなんだよ。なかなか声出せない性質なんだけど、宝石魂から自担を見に真駒内に足を踏み入れたのは9コンサート目だったけど、こんな真駒内初めて。ほんとびっくりした。すごいよかった。


6.インビジブル ダンジョン

インターを挟んで赤い衣装で登場。2017年のBrightestそのものって感じした。ていうかBrightestはEPCOTIAの札幌初日だけ披露されてたけど、あの演出なかなか好きだったんだよな。今回のインビジブル~もおしゃれでいいけど少しひねりが欲しかったかな~~なんて。ネバランはさ、あの入れ替わりマジックみたいなのがあったからね。


7.Digital Love

これが超超超超かわいい!!!!!!バックスクリーンはピンク色のマリオブラザーズの世界みたいな(笑)まさにそんなかんじで、メンバーが踊ると足元のメーターにエネルギーみたいなの貯まっていくんだけど、てごちゃんが一番貯めるの早いの(笑)

てごちゃん自分がめっちゃ可愛い事わかってやってる。『五感がオーバークロック』のところ、福岡まではお手上げポーズだったみたいだけど、札幌ではブリッコポーズに代わってました。会場から悲鳴あがって満足そうだったな~~かわ。

少女時代みたいな足のフリも最高。遠い席でもスクリーン込みでめちゃくちゃ楽しめる一曲。ただ2番カットだったのが悲しい。


8.I・ZA・NA・ZU・KI

インターを挟んでの誘い。センステ手前の花道で。足元に水が流れてくる様子も神秘的だった。ばっしゃばしゃ水しぶきあげて踊るNEWSいいね。やっぱ誘いは踊らないと。


9.勿忘草

ずいぶんマイナーなの挟んできた!これWhiteでやったんだよね。懐かしいね~~!Jr.くんから毎回1名だけがソロパートを歌うメンバーの元で舞を披露するスタイル。途中でプールみたいになってる花道に寝ころんで水バッシャーなっててちょっとかなりのインパクトだよw


10.Symphony of Dissonance

1日目アリーナの前の方だったけど、赤と緑のレーザービームの間に不思議なモヤが見えたの。あれなに。水面の油みたいな煙が空中に。不思議体験。

Skyeみたいな感じなんだろうか、メリハリのある構成の歌で、感想はガシガシ踊ってたね!!寝そべった増田さんのサービスショットありがとう。真駒内はアリーナ席に対してステージが高いので寝そべった瞬間に視界から増田さん消えた。


11.Going that way

この慶ちゃんのソロ超好きなの~~!!バワリーポーズをふんだんに使った手振りで一緒に踊れるの楽しい。『弱気ならGoodbye』のフレーズめちゃくちゃカッコよくて良かった。慶ちゃん低くてドスのきいた声いいね~!ぶらっくホールのオーヨーもよかったもんな。慶ちゃんの1年間の努力をびしびし感じる出来でした。すごいよかったよ!!


12.さくらガール

クイズ形式のインターを挟んでさくらガール。バックがめちゃくちゃ綺麗だった~~!!!満開の枝垂れ桜、スクリーン映像ではなくて実際の平面セット(スクリーンサイズの巨大な黒ネットに桜の造花を貼り付けたもの)が大迫力で……メンバーの着ている衣装がまた、「増田さん勝負したな~~!!!」って感じ。ひとつひとつの柄を細かく見るとトチ狂った感じなんだけど、それを衣装にして4人並べると全然おかしくないていうか、むしろ今までにない感じでイイ。Over30の男4人が着こなせる衣装にアレンジする増田さんの手腕よ。春を表現してるのね~


13.恋を知らない君へ

札幌から映像がかわったぽい!すげえ悲しい映像になってた。なんか風船配ってるロボットがいて、そいつのバッテリーが徐々に減って、最後は0になって止まってしまって、女の子に風船渡せないまま…みたいな。かなぴー!!

これも名曲でジーンときたよ~~夏を表現してるのね~~


14.リボン

これが秋か~~秋っぽい歌かどうかはわからんけど秋っぽい照明だったわ。後ろの巨大なスクリーンに上手い事4人のシルエットが映っていて、よかったよ~歌もいい感じ。まっすーのこれ以上ないくらい丁寧にフレーズを紡ぐ姿が素敵でした。てごちゃんはこれだけ音が少ない中で堂々と歌っていて、もうなんかさすがって感じ。そういう勝負をしてきただけの事ある。安心して聴けたなあ。しかし若干眠くなる流れや。


15.サンタのいないクリスマス

この冒頭のてごちゃんいいよね~~!!ラストのテゴマスアカペラもよかったよ~~!!!ステージ真ん中に4人で並んで歌うお決まりのスタイル。これ何度見ても好きなんだわ。後ろのクリスマスツリーがめっちゃ綺麗。これも映像じゃない。積もってる雪までよく作られてた!!

 

MC

今年もてごちゃんが途中ハケで悲しすぎる。札幌最終公演はとくにケツの時間もあるんだろうけどMC半分いなかったよ…これどうにかならんのか。しかもハケてから4人でしてほしい話沢山出てきた…準備にかかる時間逆算してさ~なんかもっとうまくやってほしい。2年連続なんだもん。NEWSのMC大好きでMC聞きたくてたくさん公演入りたいって思うくらいなのにさ~……最終公演のはノープランすぎて巻いた結果ハケるの巻きすぎた感。それだけが残念すぎ………面白いのに………

 

16.DoLLs

これ~~~凄い良かった。+゚(゚⊃ω⊂゚)゚+。てごちゃん自分の強みわかってるな~~って感じ。これまで「凝った演出とかじゃなくて声だけで勝負する自担最高なんで」って言ってて、その気持ちは嘘じゃないんだけど(その経験がリボンみたいな歌をあそこまで歌い上げられるてごちゃんを作ったと思ってる)、こういうコッテコテの演出も見てみたかったの~~!!踊るてごちゃんが見たかったの~~~!!ソロでJr.バックに従えてパフォーマンスするてごちゃん見たかったんだよ~~~!!!!!もう最高すぎ。そして演出は性癖すぎ。小太郎ちゃんで味をしめたな、ってかんじの衣装も好き。大好き。カラコンつけててもつけてなくても良かった。最高。

徐々に自分の顔を汚していって、それをふき取って、自分を抑えつけていた鎖を自ら破いて、最後は真っ赤な色を足すの。天才だし胸アツ、だし、やっぱりそういう姿をパフォーマンスの中で見せてもらえて凄く嬉しかったの。あと何回DoLLsちゃんに会えるかなって数えてため息ついちゃうくらいには好き。


17.世界

シゲのソロは2007年のカカオから見てきたけど、ここまで演出をとっぱらったソロは初めてみたな~!ってビックリ。ソロ曲を聴いた時点で弾き語りしそうだなと思ってはいたけど、無音から始めたのもビックリ。勝負に出たなって感じ。

札幌の3公演目はアカペラで歌い出した最初のフレーズの音程が正直怪しかったのね。でも、ギターの音が入るまでにしっかり修正していて、無音のなかでそれをできるって凄いなあと思った。そういう力もぐんぐんつけてるんだよね。

滝沢歌舞伎みたいな水のカーテンをつかった演出もすごく綺麗だった!!


18.Strawberry

てごちゃんのロンTかわぁ~~萌え袖かわぁ~~~///あとDoLLsの口紅ちょっとのこっちゃっててめちゃくちゃ可愛いオカマみたいになってんのかわぁ~~///スクリーンにはメンバーそれぞれ手描きの歌詞が。てごちゃんの字綺麗~~///かわぁ~~~///

やっぱまっすーの『一人でできたことなんて10もなかったのかも』で泣いちゃう。そんなんまっすーが言うの優しすぎてずるい。好きぴ。+゚(゚⊃ω⊂゚)゚+。


19.「生きろ」

この歌に生かされた夏だったなァ……………

 

って遠い目しちゃうくらいにはもう思い出がありすぎてありすぎて濃すぎる大切な歌。バックスクリーンの証明もまるでPVのオレンジ球の光みたいに暖かくて、なんか生きてる…!!って思った。一度後ろに下がって4人で並んで歩いてくるフリが大好きなの。あとね、冒頭のフレーズを歌うシゲの表情がめちゃくちゃよかった。泣きそうになった。去年色々あったよな、みたいなそんなくすぐったそうな笑顔に見えた(バリ主観)

これフルスイングみたいにNEWSとファンの大切な歌になっていくんだろうなって思ったよ。自分自身への応援歌というか。NEWSは歌に救われた事たくさんあるね。好きぴ。


20.CASINO DRIVE

インターを挟んでのこの曲。ステージ上段にコヤシゲ、下段にテゴマスでシンメ大歓喜案件。もう余すことなくてごちゃんがクソビッチで「ごちそうさまっしたーー!!!」ってかんじ。蜜Let me tasteするてごちゃん…ちょっとくらい危険じゃなきゃ燃えないタチなんでごめん、ってするてごちゃん………最高of最高………

てごちゃんの『こっちこっち』のフリ見て、さぞかし増田さんエロいだろうな~と思って翌日増田さんも見てみたら想像の5億倍エロくて腰ぬかした。

でもこれも2番カットなの。なんでやねん!絶対絶対マルチアングルにしてね!!!!


21.EMMA

この流れ最高~///天才~~~///やりたい演出に使えそうな曲、というか、手札が増える感じ?たくさんの歌を歌わせてもらってることに有り難いな~って思った。増田さんエロい。


22.BE FUNKY!

これ途中で追加された曲なんだね!!!アリトロ曲だったけど、楽しかった~~!!!


23.四銃士

これリフターで歌うの新鮮だな!!!!うーん、これQUARTETTOのあの演出だからこそ映えたというか、あれ以上のものってもうどう頑張っても出せないやん??これをリフターでお手振りしながら歌うってのはまた…まあ、ゲームの中の四強みたいなイメージにしたかったんかな??と思うけど、QUARTETTOと同じカットだとコヤシゲほぼ歌わないのがな~~曲はかっこいいんだけどねーー。好きなんだけどね~~~。踊ってほしいわこれこそ。


24.MR.White

リフターからアリトロでメインステに移動するソング。

いいね~~Whiteはなんとなく入ってほしかった!今回のアルバムのテイスト的に。しっかり踊ってくれて嬉しかったし、Whiteと同じように横に並んで踊るNEWSを見ているはずなのに衣装が黒い、っていうのがまた面白かったな。


25.トップガン

何かと思ったらお前か~~~めっちゃかわいいしノリノリだし超好き!!ダンスもいい!!絶対歌番組で披露して……発売してくれ……!!!!まっすーのラップも超いい。アイドルど真ん中っぽい歌でいいね~~♡♡大サビてごちゃんでうれしかった///


26.FIGHTERS.COM

とくに書いてなかったけど序盤のインターでタマゴから生まれたトゲピーみたいなやつ、コンサートが進むにつれて色が変わったり色が変わったり…とにかく色が変わるだけで2時間引っ張ったのにここで突然リザードンみたいになった。トゲピーからリザードン本家のリザードンだってヒトカゲからいちどリザード挟むのに。いきなり。びっくり。育て方間違ったか。

でっかいドラゴン(の風船)を背後に背負ったヒョウ柄のケープを纏ったNEWSが!!!めちゃくちゃ!!!!かっこいいい!!!!!!!!

てごちゃんいない…っておもったら最後に登場して一番前のど真ん中にくるのたぎるじゃん!!!!!!!!

てごちゃんのフェイクかっこいい。勢いのある演出で多少の粗さあるなあと思いながらもここにきてこの声出せるの凄い。ほんと。まっすーのラップもドスのきいたがなり声で正直初日はこれ3日持つんかって思った自分を殴りたい。増田さん。進化してる。もう喉が弱いまっすーじゃない。ほんと、あのラップで10000人くらい殺してきたでしょって感じ。うちの増田さんどうですか。しんど。しんどい。顔見えない。しんどい。

さいごのてごちゃんどうしてファルセットにしたん?って思ったけどこの歌も歌えば歌うほどに進化していきそうだね。そりゃトゲピーリザードンになるわ。


27.Wonder

えーーーーーーーーんまさかの!!!!これ超うれしい!!!!こんながっつり歌ってくれるとは!!NEWS好きだよねWonder。めちゃくちゃカッコイイ。これをQUARTETTOで初めて聴いた時もびっくりしたんだけどさ、そこからまた更に更に進んだ場所にいるんだと実感させられるてごちゃんの歌声、雄たけび。

『No No求めるのはフェイッ!じゃーない』

かっこいい~~~~~///// フェイッ!!!かっこいい~~~~~/////※頭の悪いヲタク


28.SPIRIT

からのSPIRIT、最高。もう言葉が出ないくらい最高。この導入がネ申。こここのコンサート一番いい導入。一番。ほんと。てごちゃんいい歌持って来たね。4人ともめちゃくちゃよかったよ。ここまで誰もスタミナ切れになった様子もない。安心して見ていられる。まだ馴染み切ってない段階できいたカウコンも、泣きながら見た少プレ最終回も、どのSPIRITも良かったけどWORLDISTAでしっかり直近のパフォーマンスを超えてくる感じ。上手い。魅せ方が上手い!!!


29.WORLD QUEST

えーーーーーワークエ。+゚(゚⊃ω⊂゚)゚+。みらくるおこっせーーー!!から始まるアレンジの方。+゚(゚⊃ω⊂゚)゚+。やば。+゚(゚⊃ω⊂゚)゚+。泣く。+゚(゚⊃ω⊂゚)゚+。うれしすぎるなにこれ


30.ONE-for the win-

ぎゃーーーーんマスラップからONEきた。+゚(゚⊃ω⊂゚)゚+。なにこれ。+゚(゚⊃ω⊂゚)゚+。うrしい…手越担涙流すどころか失禁するレベルで大歓喜。この歌、やっぱり私の手越担としてのテーマソングだわ。私の夢。また聴けるなんて思ってなかった。嬉しい。

5年前、この雄たけびをテレビの前でドキドキしながら見守ったんだよ。そんな事もうとっくの昔の話だねって思えるくらい、のびのび歌って見せるんだもん。泣くじゃん。+゚(゚⊃ω⊂゚)゚+。


31.BLUE

んぎゃーーーーーーーーー魂のBLUE。+゚(゚⊃ω⊂゚)゚+。2018年夏の、NEWSとNEWS担の、魂のBLUE。+゚(゚⊃ω⊂゚)゚+。※その後ベストヒット歌謡祭かなんかでわちゃわちゃBLUE披露されてヲタク笑っちゃったの楽しかったね

これが本編最後の歌なんだけど、この流れどこかで……そう!!White!!!あのセブからで終わったWhiteが大好きだったの!!!!!終盤にむけて勢いを増していく感じ!!!山場は終わってないぞって言う感じ!!!!最高じゃん!!!!!!楽しい~~NEWS楽しい~~~!!!!


32.Love story

ピンクパーカーで登場。CMで聴いて想像していたより10億倍好き。めちゃくちゃ良いミディアムラブバラード。3番まであるようなつくりもいい。

『また明日ねって言ったのに~離れられない』で手をふるてごちゃん可愛すぎてヲタク達つられて手を振る。わかる。NEWSがめちゃくちゃ幸せそうな顔で歌うの。これ何だっけなーって思ったら、わかった。愛言葉を歌う顔してんだ。ファンへの究極のラブソングなんだ。私わかったよ。両思いだね///

2番のシゲソロ『時に言葉じゃ伝わらない想いや~』の所、歌詞と優しい顔で胸押しつぶされそう。泣く。

その後のてごちゃん『そう僕にだけ見せるしぐさの様なそんなサイン見逃さない 一つの光でありたい』

 

えーん。+゚(゚⊃ω⊂゚)゚+。

 

えーーん。+゚(゚⊃ω⊂゚)゚+。

 

今思い出しても泣きそうなくらいここ好き。そんなのこっちのセリフだよってなるじゃん。+゚(゚⊃ω⊂゚)゚+。てごちゃんのこと見逃したくないよ~~。+゚(゚⊃ω⊂゚)゚+。てごちゃんがアイドルでありつづけるための…光でありたい……(真顔)

でもそんな気持ちになるマジで。本当、愛言葉を聴いた5年前のあの東京ドームと同じ気持ちになった。好きが溢れて死ぬかと思った。本当。これ、シングルにしてください!!!!!!!!!

 

 今回のコンサートもすごくコンセプチュアルでクセ強くて好き~だし、印象的だったのが巨大なスクリーンの前に立つNEWSちゃんが本当にその世界観に飛び込んでいるかのような見え方するのと、あとスクリーンに対してNEWSちゃんのシルエットをうまく使った演出が多い。デジラブもピンクの背景に4人の姿が黒く映えていて、凄くオシャレで綺麗。上手い事引き算した大人のNEWSって感じもあった。衣装もね。

リード曲⇒コーレスの楽しい曲⇒みんなが知ってるメジャー曲⇒自己紹介曲⇒URって流れも良かった。掴みばっちりだとおもったよ。でもURで歌詞ださないのは厳しい。一見さんお断り感が否めなかった。それでもめちゃくちゃ一つになっていたからこそ、初めて足を踏み入れた人はちょっと物怖じしちゃうよね。ウェルカム!な空気をだしてほしいな~と思いましたん。

さくらガール〜サンタのいないクリスマスまでの流れが、ゆったり聴けるいい歌揃えてるんだけどちょっとややメリハリに欠けるかなあと思った。恋しらからリボンがバラード好きじゃないと少ししんどいのかなあと。夏パートにエンサマとか、マイナー名曲の君がいた夏でもよかったかな〜!それか、サマタイでもいいと思う。その方がその後のリボンが映える気はした。


あとはMCで自担がはけてしまうことが何より悲しい。ここは本人たちに、もっと神経質にタイムキープしてほしいところ。てごちゃんがはけたあとのMCもそんなに長くやるならもう少し居れたじゃんって思わずにいられない。ここはどのメンバーのソロであってもこれからもっとつめてほしいなって思うところ。それほどNEWSのMCって魅力的なんだよ。めっちゃ面白いし。

 

札幌は3つめの会場ってこともあって、いろいろ整理されてきたんだろうし、でも序盤だからこれからもっと進化していくんだろうなって印象。

今回オーラスには行けないので、最後に参戦する埼玉に向けてもっともっと良くなっていくWORLDISTAの世界に期待しながら、札幌公演の感想とさせていただきたいと思います^^