Greedier☆+゚。。。NEWS

NEWSの笑顔ずっとみていたいそんな風に思ったら

2017年大晦日!今年もお世話になりました!

はやいもので2017年も残り3時間ちょいですね~!!みなさんいかがおすごしでしょうか??

今年は個人的に手越担10周年だったりイッテQも10周年だったりと割といいスタートを切り、ネバランも好みのど真ん中なコンサートでてごちゃんもエロくてどんどん参加公演を増やしてヒャッハーって感じだったんだけど、初夏の空気を感じる頃になんか色々あって、今までにないくらい病んだし沢山ぐるぐると考えたりもしました。

すごくたくさんの知らない人を憎いと思ったりもしちゃいました。いつもだったら嬉しいと思えるようなことも何も見たくない、聞きたくないって思っちゃったし、

こんな苦しいなら手越担降りたいって、正直何度も頭を掠めたりしました。

今だから言うけど、てごちゃんがアイドルを、芸能人を辞めちゃうってなって、大泣きしている夢を何度も見ました。起きたら涙出てないんだけど、悲しい気持ちのままだから結局泣くのwww起きてから夢が悲しすぎて泣くのwwwヤバいやつだよ完全にwwwwww草しか生えねえ


『大学の単位がぜんぜん取れない』に続き私のトラウマ夢シリーズに見事仲間入りしました!テッテレー!めでたくねぇぞ!!

でも、それも時間が経って、世間が少しずつその話題に対してどうでもよくなっていって(笑)だって、写真のあの人がその後どうなったかってみんな知ってるんですかね?私もよくわかんないもん。関係ない人だったから。

今になったら、きっと結末なんて誰も興味なくて、ただあの時あの瞬間に炎上するべくいろいろ仕立て上げられたんだなあ、とか。いじめ大国の日本らしいなぁとか。そういう風に自分の中でも片付けることができました。

ブログも全然書かなくなったなあ。私のブログの中身を見ていただけたらなんとなくわかっていただける気がしますが、そもそも誰かに語り掛けたり読んでいただく前提で書いていなくて、自分のメモというか、気持ちの確認みたいなメモ感覚で書いているものだったんですよね。ブログを書いてると、エントリーひとつあげるたびにまたてごちゃんの事好きになってて、それが楽しいし手越担として歩んできた時間を噛みしめることが出来るし、それにもし奇跡的に共感…というか、受け入れてくれる人がいたら凄く嬉しかった。

…だったんだけど、夏くらいに、もしかしてすっごい悲しい未来がくるんじゃないかって思ってすごく怖くなって、

これ以上好きになったら『その時』が来た時に私生きていられないんじゃないかって割とマジで思って、Twitterもブログもaskも目に見えて顔を出さなくなってしまったんですよね。

私来年30になるんですけど、人生の1/3以上手越担として過ごしているんですよ。

自分の生きてきた日々の、1/3を失ってしまったらどうなってしまうんだろうって、そんなことをずっと同担の友達に話して、ずーっと息苦しい中にいるようなそんな夏を初めて過ごしました。

私はてごちゃんにすごく憧れているんです。本当はそんなに強くないくせに踏ん張って前を向いている姿勢とか、人を貶めずに優しくできるとことか、私に無いものを沢山沢山持っていて、かっこいいとこも可愛いとこも面白いとこも大好きだけど、多分ずーっと離れられずに応援しているのはきっと人間の根っこの部分にすごく憧れるからだと思うのです。

ほんの一瞬でもてごちゃんから何かに食らいついていくギラギラしたものを見失ってしまったこの夏、多分私はめちゃくちゃ焦って、よくわかんなくなってしまったんだなあ。それを丸ごとどーんと愛せるほどの包容力はね、まだないのです(笑)

 

そんな状況から解放されたのはいつ頃だろう。覚えているのは、24時間テレビの後だったかな、てごちゃんがテレビジョンのインタビューで『オリンピックにかかわりたい』って言ってて、すごく嬉しかったんだよなあ。

これからアイドルとしていろいろ手にしたい野望を、無くさないで持ち続けていてくれたことが嬉しかったし、それを明確に言葉にしてくれたのも嬉しかった。私の目指す先もう一回見つけたというか、きっと私が一瞬見失っちゃっただけでずっと持ち続けていたギラギラメラメラしたものをもう一度感じることができて、なんか本当にあーーまだ生きていけるって思ったなあ。

オーラスのドームから出た時、会場内では全く泣かなかったのに、増田担の友達(年上の幼稚園の先生)に「てごちゃん泣いてたね」って言われた時になんかブワッとこみ上げてきて、水道橋までずっと視界がゆらゆらしたまま歩いたの懐かしい(笑)

なんかうまく話せなくて「15周年のこと、言ってたから、よかった」って、やっと言葉にしたの覚えてる。(ΦωΦ)うんうん、うんうん。ってぽんぽんしながら聞いてくれたのすごくありがたかったなあ。本人は覚えてねぇみたいなんだが(笑)

コンサートで15周年15周年って話してたのに、和歌山以降はぱったり言わなくなってすっごく不安だったけどまたオーラスで15周年に向けての言葉を聞けて本当に安心した。


てごちゃんが悲しい時に当たり前みたいに寄り添ってくれるメンバーの存在も嬉しかったなあ。

てごちゃんがその時の事を雑誌でよく振り返っているけれど、3人が「自分たちは手越の味方だ」って言ってくれた言葉にものすごく救われたんだろうなあ。

4人になった時、この3人が自分の仲間だから一緒に頑張っていくっていうような気持ちを感じ取っていました。最近は、てごちゃんってこの3人じゃなきゃダメなんだなって思うようになったなあ。慶ちゃんと、シゲと、まっすーと。

誰かが抜けたNEWSじゃなくて、この4人でやっと本当のNEWSになったのかなあなんて、6人時代の事を本当に愛していながらも、そんなことを思いました。


こんなヤミヤミな数ヶ月だったけど、今は本当に元気で、先日仲良しの友達に「あのときわたし病んでたよね」って言ったら「いくちゃん病みすぎてて私前向きになっちゃったわwww」って言われて笑いました。ほんとそれな。


毎年恒例だった歌番組やサッカー仕事、シングルも、DVDも、当たり前に手にしていたようなことの1つ1つがまた奇跡みたいに嬉しい。てごちゃんがニコニコしてるだけで幸せだなーって思うし、これからもずっとアイドルとしてキラキラしてるてごちゃんのこと応援していけるんだと思うとそれだけで本当に特別なことなんだなーと改めて感じられるようになりました。


年末に向けて、可愛くて元気なてごちゃんがたくさん見られて嬉しかった。

てごちゃんの30歳の誕生日も大好きな友達と過ごせていっぱい笑って楽しかった!

10周年の時にはスルーされたカウコンのアニバーサリーメドレーも15周年でやっていただけるようで、今から全力待機しています。

もうすぐくる新しい1年もてごちゃんの事いっぱい応援していけたらいいなあ。

15周年を終えたら少し物理的に落ち着こうと思ってるけど(妙齢だから)(多ステとかのはなし)、

気持ちの距離はずっといつまでも近くで在りたいなあ。

でもできれば物理的にも近くにいたいなあ(結局)

私が好きになったたった1人のアイドルの背中をこれからも見つめていきたいし、もし背中を押せたら幸せだなあ。

そしてこれからもずっと味方でいたいなあ、と思います。

色々あったなぁ〜〜と振り返ったけど、そんなの全部吹っ飛ぶくらいカウコンうちわがかわいかった!手越担楽しい。NEWS担楽しい!!


そして皆様今年も一年本当にお世話になりました!また明日からも相変わらずな奴だと思いますが、仲良くしてくださいね♡

お友達いつもありがとう♡♡♡もし1人で応援してたらくじけてたかもしれないなあって、今年は特に思いました。てごちゃんがくれた縁に本当に感謝しています。


2017.12.31


 

 f:id:news4:20171231223621p:plain

控えめに言っても優勝。