読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Greedier☆+゚。。。NEWS

NEWSの笑顔ずっとみていたいそんな風に思ったら

少プレに興奮してかーらーの、手越担として考えてみた日記

NEWS 手越祐也

 こんにちは!

私もついに!!脱♡少プレ処女を果たしました!!!(お赤飯!お赤飯!!)

初めてリアルタイムで観た少プレは…それはそれは…もう…

 

てごちゃんのビジュもいいしさー、興奮しっぱなしでしたよヾ(´♡///ཀゝ///♡ノシヾ)ノシ 

 

KAGUYAのセットもすごく素敵。

後ろにシャラシャラっとした簾のような満月があったよね?

あの前に佇む担当が美しくて涙でてくる。

f:id:news4:20150123144432j:plain

これこれ。音楽の時間のセットも好きだったけど今回のセットが1番世界観し

っかり演出してくれてる。

ONEのときもなんかがんばってくれてたもんねwwwボール浮いててね笑

 

f:id:news4:20150123145039j:plain

1番好きなショットはこちら。私いわく「薄目の美学」。このシーンはいつも目を閉じたてごちゃんの顔が本当にセクシーなんだけど、目をただ閉じるだけじゃないの。目を閉じる直前まで演技してるの。素晴らしいなって毎回思う。

 

 

トーク後半戦。テゴマス骨折の話。

こうやって笑いあって話せるのは「今だから」なのかな、

この時ってすごく複雑な時期だったよね。てごちゃんがコヤシゲと会話をするのもためらうくらいの。

まっすーが「手越は治そうとして治療も受けてた」「手越は本番までに治してた」「折った瞬間てごしっ!って思った」って言ったとき、優しいなあって思ったよ。まっすーが、てごちゃんを悪者にしたて上げたくてこの話をしてるんじゃないよって気持ちがすごく伝わった。

前にも同じ空気を感じたなーとおもって思い出してたんだけど、多分あれ!チャンカパーナ裁判のてごちゃんが遅刻したエピソードのとき。自他ともにてごちゃんが悪いとしながらも、てごちゃんチェーンがどうこう言って「もーっ」って思うやつ(笑)

あの時、メンバーも一斉にてごちゃんをいじるんだけど(もう許してくれてるからね、責めるじゃなくいじる。)てごちゃんを悪者にしないようにしないように話してくれてるんだよね。「手越遅刻するとき必ずメールするよね」「それで知るときあるからね」「手越から遅れるってメールきてるのにまっすーの方が遅い時あるよね」って。そのときにまっすーが「俺も有罪だ!」って言ったの。あの時も「あーまっすーありがとう優しいな、ありがとう」って思ったんだよね。それと同じ気持ちになった。

前にてごちゃんがまっすーが挨拶もまともにしないでブスっとしてて、そんなんじゃ一緒にやってけねーよって怒った話をした時、わざわざそんな話をしなくてもいいっててごちゃんを責めたファンがいたけど、私はその話をしたてごちゃんも、今回のまっすーも全然いいと思うんです。お互いにきっと未熟な部分ってたくさんある。一緒に仕事してく大切な仲間なんだから、悪いと思うなら怒って当然だし、まっすーも、その場を穏便に済ませようとしなくていいからこれからまた同じようなことがあったらてごちゃんの胸ぐらつかめばいい。その上でまっすーが骨折したら、てごちゃんがまっすーの胸ぐらつかめばいい。仕事の喧嘩はおおいに結構じゃない?それをしなかったのが6人時代の1番の失敗だもの。私は頼もしいなって思ったよ。…ってはなし。

 

 

 

つづいてお待ちかね、KAT-TUNさんとのコラボステージ。

とりあえずまてまて、額縁演出かっこよすぎるだろ。NEWSしかみたことない私は「究極にかっこいい」に慣れてないの。ちょっとダサいのがNEWSの魅力なんだから。

f:id:news4:20150123145222j:plain

NEWSのダンスパート…ここ何度見たかわかんない。+゚(゚⊃ω⊂゚)゚+。

特にこの画像の、てごちゃんが手に顎を乗せてるようなフリが大好きすぎて。

本当、この手の演出慣れてなさすぎて、かっこよすぎて腹抱えて笑ったわ(落ち着けし)

 

KAT-TUNとNEWSから1人ずつ、コンビになってお互いの名曲を披露。

そしてまてまてまて、

f:id:news4:20150124051728j:plain

かめてごキターーー!!!

なにこれなにこれ私得すぎる!!!大好きな大好きなかめてご、日本テレビで絡む時はお互いのキャラ上ここまで踏み込めない、普段マイクよりバット振ることの多いKAT-TUNさんのエースと、普段サッカーボール蹴ることの方が多い我らがNEWSのエース。

 

f:id:news4:20150123145125j:plain

が一緒に踊りだしたあああ!!!

この時点で持ち時間長くなってるけどいいんですか?!いいんですか?!ときめくよー夢にまで見たドリボみたい(当時行けなかった)

 

 

f:id:news4:20150123145153j:plain

ヒイイイイィィィイイ!!!萌え倒した。背中合わせ!!

感無量すぎる。てごちゃんが、あの究極に端っこにいたてごちゃんが↓参考画像

f:id:news4:20150124052140j:plain

亀梨くんの隣にならんで歌って踊ってるんだよ?!やばいよー。+゚(゚⊃ω⊂゚)゚+。

友達とも話してたの。やまぴーがいる時から虎視眈々とその座を視界に捉えてたよねって。もちろん、追い抜こうとしてたかはわからないけど、あの人の隣にならんで恥じぬ自分になろうと必死に這い上がってきたの、途中からだけど私は見てたよ。

てごちゃんかっこいいよ、「はいここに立ってください」って用意された特等席じゃないもの。てごちゃんが自分で掴んだ位置。NEWSのセンター。亀梨くんの隣にいても見劣りしないもん。自慢だよ本当、自慢の担当。+゚(゚⊃ω⊂゚)゚+。(欲目ですそっとしておいてください)

 

そしてKAT-TUNがNEWSニッポンを歌い(これがまたシュール)

NEWSがリアフェを。

 

まさか、くるか…?っておもってたけど…

f:id:news4:20150123145250j:plain

舌打ちキターーーーー!!!

 

私の舌打ちにかける想いは重い。

っていうのも、2012年のカウコンで山田君がこの舌打ちを担当してて、死ぬほどかっこよくて、当時NEWSを待つのに疲れてしまってた私は浮気をしようと決意したことがあったの。でも結局浮気をしようとおもってできる物ではないから、すぐ失敗しちゃったんだけど、私この舌打ちをやる人がたまらなくかっこよく見えてしまうのかもって。考えてみたら赤西くん、亀梨くん、山田くん、みんな舌打ち落ちしてたかもしれん。

それで、次に私の前で舌打ちするジャニーズをこれからも注目してみようってひそかに思ったんだよね。

その次の機会に、舌打ちを担当したのがまさかのてごちゃん(笑)しかも舌打ちを投げキッスに変えてね。

担当あっぱれって思った瞬間でしたwww本当これだけのつまらない話なんだけど(わかってるなら端折れ)てごちゃんが舌打ちしてくれると、勝手に髪の毛引っ張られてる感覚になって余計にときめいてしまうんだよ。

もちろん舌打ち自体も素敵。その前からソロパートにしてもらえて、これ以上ない幸せなパート割もらいました。

 

 

f:id:news4:20150123145316j:plain

そしてサマリー。10年の時を超えて輪になったKAT-TUNとNEWSが最強。

人数減ったけど、この背中に何万というファンの涙と想いを、そして期待と夢を抱えてるんだよね。

やっぱりKAT-TUNとNEWSはどこか特別な組み合わせに感じてしまう。むやみに一緒に何かやろうっていうのは私は違うと思うんだけど、またこういう機会があるとすれば凄く嬉しいな。

 

 

最後に

 

みんなが気にしてた、脱退を考えたことがあるかという質問に対して

「ある」と答えたてごちゃん 

f:id:news4:20150123143948j:plain

俺はやっぱりロックが好き。っていうこの目、嘘ついていない本当の言葉

 

f:id:news4:20150123144411j:plain

 自分のやりたいロックはNEWSにいたら叶わないのかもしれない、それでもグループ脱退を引き留めているのは何なの?メンバーなの?って聞かれて「ファンかな」っていうてごちゃん

 

笑えないよ亀梨くんww

私がこの場面をみてまずどう思ったかについては、たまたまいただいたこちらのaskにて回答させていただきました。

私はこのてごちゃんの発言を聞いても、脱退に対する不安とかショックな気持ちとかは正直不思議と無くて、

それでも次のKAGUYAもまともに頭に入ってこないくらい放心してしまったのは、おそらく「グループじゃやりたいことができない」っていうニュアンスの言葉にものすごいトラウマを抱えているから。そういう言葉を発するのが誰であれザワザワザワってしてしまうんだよね。

で、このオンエアを見た時には担当の顔も記憶にないし、ましてや他のメンバーを見る余裕なんて無くて、あとから録画を見返してみて「ああこんな顔で話聞いていたんだー」って思ったくらいなんです。

でも、いろんなことを考えたうえで、天秤にもかけて、それで結果的に今NEWSにいるんだもの。

彼の話している言葉のどれも嘘偽り無いと思うんだよね。本当正直な人だなーって思ったよ。こんなこと言わないでさ、デビューの時に辛かったから~ってみんなが知ってるエピソードでも話せばそれでまとまったわけだし、亀梨くんも特番でうまく切り返してきたてごちゃんを想定してこの話振ったんじゃないかなって思ったんだよね。

正直予想外に真面目な答えを長々と答えてKAT-TUNさんも驚いてたんじゃないかな(笑)

私のTLではいろんな意見があってね、

まあてごちゃんの脱退への不安を煽られたファンもいたのかな(他の3人のファンにはいたかもしれんね)

私たち愛されてるって感じてた人も多かった。

私も、いつもは本当てごちゃんのファン想いな気持ち感じてて、そういうところがまた大好きなんだけど、今回は少しだけ違って。

何度も何度もこの場面を見返して、やっとストンと自分のなかに落ち着いたことが。

てごちゃんからはいつも並々ならないファンへの感謝や愛を感じる。世間がどれほど手越のファンがかわいそうとかって煽る場面に直面したとしても、彼からファンをないがしろにする気持ちを受け取ったことはこの8年間一度もないんです。

グループに馴染めなくて辞めたいと思ったけど自分が辞めたら悲しむファンがいると思いとどまったデビュー当時のてごちゃん、

グループが解散の危機に陥ってNEWSかテゴマスかを天秤にかけ、テゴマスに傾いていたのに、自分たちを待ってるファンを裏切ることはできないってNEWSに戻ってきたてごちゃん、

そしてグループにいたら自分の本当にやりたい音楽はできないってわかった上で、それでも応援してるファンのためにNEWSで在りつづける宿命を背負ってると正面切って宣言したてごちゃん

てごちゃんいつもファンがファンがって言ってくれて、その言葉に私は一度も恩着せがましさなんて感じたことない。

てごちゃんの言葉のどれも本当だって信じられるから、抜けたいと思ったことがあるか?と聞かれてある、と答えたときも私は彼がグループを抜ける恐怖を感じたりはしなかった(怖かったのはトラウマがあるから)

てごちゃん本当に優しくて、たまにヒヤヒヤさせて鬱にさせてくるけど(察してw)それでもこんなに好きなんだから本当に好きなんだよ。

てごちゃん、そうやってアイドルとして存在してくれるてごちゃんのこと大好きで大好きでごめんね。

ファンが1人でもいてくれる限り俺はアイドルで居続けるって言ってくれたてごちゃんの、最後のファンになるって本気で思って、そんなてごちゃんのこと大好きでいてごめん、てごちゃんにアイドルで居続ける宿命を背負わせてしまってごめんね。

大好きなロックを選ぶことができない宿命を背負わせてしまってごめんね。

まだまだNEWSの手越祐也に見せてほしい景色がたくさんあるし、全然満足してないし、なんなら一生満足しないから期待して追い続けてしまうけど、

てごちゃんがアイドルとしてそこにいてくれる事にまた少し奇跡を感じながら応援できるのは本当に嬉しいしありがたい。

コヤシゲとはまた違った意味で、

「これまでもこれからも、いつもずっとNEWSで居てくれてありがとう」

 

大好き♡

 f:id:news4:20150124061056j:plain