読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Greedier☆+゚。。。NEWS

NEWSの笑顔ずっとみていたいそんな風に思ったら

【ask】Q.いくたそさんは同担拒否の雰囲気はまったくなく、手越担の人が大好きで仲良くされているイメージですが、いわゆる「手越担」の好きな部分と、嫌いな部分が客観的にあったりしますか??

ご質問ありがとうございます。


わたしはてごちゃんが大好きな人を見るのが大好きなので、手越担が大好きです。

手越担を総じて「嫌いな部分」をあげることはできないです。
もし苦手だなって思う人がもしいたとしても、きっとそれは個人的に合う合わないの部分だと思うし、他担から見て手越担の全体的に嫌な所があるとしたらそれは私も持ち合わせているものだと思うので、どこが嫌いとかそういうのは言えない、思いつかない、っていうのが本音です。



手越担の好きなところ、具体的にあげていくときりがないくらい
考えていると浮かんでくるのは、自分がフォローしている同担のみなさんが担当に向かっていつも惜しみない信頼、叱咤激励の言葉、全てが愛ゆえのもので、担当の成長を願ってやまないその姿勢っていうのは、すごく見ていて気持ちがいいです。


私の好きな手越担のお友達は本当に年齢も住んでる地域も職業も家庭環境も様々

でね、私が仲良くしてもらえるくらいだから、みんな当然同担拒否じゃないんですよ

担歴とか、そういうの関係なしにただひたすら担当を愛でてる系
応援してきた時間の長さはそれぞれだから、それぞれが各々自分の見てきた手越祐也を愛でてる

その思い出が一致したらその話をどこまでも掘り下げてマニアックに担当を愛でてるし

それが自分の知らない話だとしたら新しく知る担当のエピソードに萌えころがって愛でてる

かと思えば、担当がバラエティに出たりラジオにでたりするとサバンナかってくらいに草生やすんだよね

私もてごちゃんに大量の草はやしまくるタイプだし、
W杯の時かな?ます担フォロワーさんに「手越担ってどうして担当に草生やすんですか??」って聞かれてしまったくらいだけどもww

きっとみんな担当が命かけてバラエティやってるってわかってるんだろね

イッテQさんが僕を育ててくれた、っていう担当の言葉がファンとして心に響いてるだろうし、本当にそうだと感じてるんだとおもいます。

危険な事とか、体力的に辛い事とか、あとてごちゃん的に苦しいアートとかね、
そういうの必死に本気でやって、担当のそういう真剣な姿をきちんと目に焼き付けながらも、
それをまるごとネタにして落としてくる番組製作側に「担当をいじってくれてありがとうございます」って言うんだよね。
きっとそうやっていじられるのがテレビ的においしい、ありがたいっててごちゃんがわかってるからファンもわかってるんだと思います。

細かいことを言えばキリがないんだけどね、

例えばこの前の「大事なところ モミモミ」とかね、ピュアな年頃の手越担たちはモミモミ自体に抵抗があって直視できないって話してたよ
真っ赤な顔したてごちゃん見て、「わー恥ずかしいんだああ」っていうのは一目瞭然で、

でも私のTLでは本当に「こういうのやめてよ」とかって声があまり聞こえないんだよね。
その恥ずかしいVTRがお茶の間に流れるのもわかった上で、ジャニーズなのに顔真っ赤にしてモミモミで勝負してきた担当かっこいいって思うし(モミモミじわるけど)

これ、フォロワーさんも数名おっしゃってたけど本当に、大河の最終回のクライマックスに対してイッテQからはてごちゃんのモミモミで勝負に出たって凄いことだよね。

みんな、担当がその身を削って、恥ずかし思いしても笑いを取りに行くことに一生懸命だから(求められたらやる男だから)、担当が全国の茶の間から草生やされてるととんでもなく誇らしく感じるんだと思うよ。
そして自分も担当にはなむけの草を生やすんでしょうね
(*ノ´v`*)ノwwwwwwwww(・ш・)

あと、担当の仕事に対してわりとシビアな気がする。
すごい甘々に見えて、そんなに過大評価とかしてないのかな
てごちゃんの仕事に対して、惜しかった部分をわかっていながら、それを覆い隠すように擁護するのではなく、どちらかと言うとそういう部分には今後の彼に大きく期待しながら、彼の以前よりも成長した部分を見出しているというか、
なんか、ひとつひとつを凄く細かく見ているなーっていうのはすごく感じます。
私も相当細かいとは自覚してるけどwww

あと、いろいろあったとしても結局担当のこと信じているというか、
信頼しているのかなーって思う事も。

アイドルに求めるものって人それぞれだから、王子様的な虚像を守ってほしいとか、
とにかくキラキラしててほしい、バラエティ頑張ってほしい、歌を追及してほしい、ダンスを極めてほしいとか、私の知っている手越担さんのなかでも本当にその部分は様々。

だけど、みんなどんなにてごちゃんにデレてても、冷めてても、彼の仕事の姿勢に対しては寸分の疑いも持っていない、すごく信じているなっていう印象。
てごちゃんが自分に対して厳しい部分は、ファンも厳しい目で見るのかな
歌とかがそうだと思うよ。
口パクすることも魅せ方の一つだと思うから私はまったく否定する気はないんだけど、
てごちゃんが「踊りながら生歌」を大切にしているから私もそこをすごく大切に思っていて、
ONEとかチャンカパーナの雄叫びがいい例だよね。
あんなキーを生歌で踊りの合間に歌える人、普通の男性ではあまりいない(と思う)し、ジャニーズでもしかり、欲目をのぞいても私はとりあえず凄いって思うんだけど、
そう思いながらも一回一回の歌唱を厳しめの目で見てしまうんだよね。
音楽のことに詳しい人も、詳しくない人も、とりあえず彼のベストが出るかどうかを、毎回固唾を呑んで見守るような空気を感じるな。
雄たけびがベストパフォーマンスと思えないときに、「最高」「ちょ、すごくないか…?」「担当の歌唱力おそろしい…」とかって賞賛のお言葉を述べる人はあんまりいなくて、ちゃんと惜しかったり調子悪かったことを受け止めている気がする。
そのパフォーマンスを褒めて担当がうれしいのか、悔しいんじゃないか、っていうことを考えてしまうのではないかな。

そうやって、彼の仕事への姿勢とかに惚れ込んでいて、
あとはやっぱり、どんな手越担も心のどこかでちょっと彼に恋している気がする。
いろんな手越担がいるけど、私のお友達の手越担の中にはもちろん自分が本気で彼とつきあっている彼女だって思い込んでいる系女子は一人もいなくて(笑)
だけど、てごちゃんのことを「うちらの彼氏」とかって言ったりするの、どこかで「彼女」って言ってくれる担当へのC&Rみたいな印象。
てごちゃんに、絵本の中に出てくるような完璧な王子様を求めるんじゃなくて、トイレにも行かない汚れ仕事なんてしないどこまでも模範的なアイドルの入れ物を求めるんでもなく、てごちゃんの悪い所とか未熟なところも受け止めてなおそれを凌駕してしまうくらいの内面的な魅力をちゃんとわかってるし、彼がこれからまた成長していって見せてくれる世界や景色に本気で期待してるし信じてる。ような気がする。
どんなにてごちゃんにデレることが少ない人も、母のように彼を見守る人も、どこかしらの部分で恋い焦がれてるように見えるなー

アイドルのファンの関係っていろいろあると思うけど私はてごちゃんと手越担の関係は個人的にすごく好きです



私の主観なので、自分はちげーよって方はスルーをお願いしますw
そして、手越担やってる中で、同担さんに気づかされる事とかってすごく多い。
自分が彼に対して少し抱いたような感情を、共有できたときはどんなに小さなことでも嬉しいし、そうやって来年もまた周りの方とデレデレしながら、他担の友達に呆れられながらも手越担続けたいです。

2015年もよろしくお願いします(とつぜん)