読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Greedier☆+゚。。。NEWS

NEWSの笑顔ずっとみていたいそんな風に思ったら

漁師の棒まつりとかトーキョーライブとか

こんにちは!

「漁師の棒祭り」

あー漁師の棒祭りから1週間以上たってしまった。
日記は鮮度が命(?)なのに。

漁師の棒祭り、面白かったね…!!
手越王子かわいいよー
男3人祭りは冒頭の子芝居をやらなきゃ気が済まないのですね
今回のアナ雪はかなり面白かったと評判も良かったみたいで嬉しい♡

結構長いことアナ雪場面あったように思えたけど、ほんの2~3分程度のVTRなんだもんね、
その撮影に5時間もかけるイッテQ最高すぎるwww
くだらない、ばかばかしいことに120%の情熱を注ぐからこそあのクオリティのものが出来上がるんだろうなー

てごちゃんがどれほどかわいいか、かっこいいか、好きなシーンはどこか…などはツイッターで散々つぶやいたので今回はちょいと割愛したいんだけど、

私がいいなーって思ったシーンはね(←前置きの意味)

・アナ雪パロの♪ぼくたーちはよく似てるね~「あっ!またそろった!」の時のターンの足がきれいに交差したところ
・ロケ冒頭のわっしょーい♪のコーラスをしているときの顔と、そのあとのソロパートの声
・ヘルメットおじさんブラックが「みんなの意見に合わせて」って言った時に「え?ブラックなのに?」って返したレスポンスのキレ(この返し面白かったと思う。すごい良かったと思う。)
・もう優勝は狙えないのに全力で戦いに行ったところ

てごちゃんが棒で相手を突いたのに、相手はびくともせずボヨンって跳ね返った時に「ああだめだ…!」って思いましたよねwww
でもね、水におちて、水面から見えた顔がすでにガチギレ勝負モードでwww
本当愛しいなーと思ったよ。かっこよかった!

クソ祭りはおくちが悪かったかなーと思ったけど、あの場面も結構みんな面白かったみたいでよかった!
私はヘルメットを取っておじさん二人になだめられているところがとってもキュンだったよ。
こんな場面いつか見たなーと思ったら、たぶんあの雪合戦のw
てごちゃんファウルをとられてガチギレした時のww
あのおじさん達の空気を思い出すね。全力すぎる息子かわいい、愛しい。
ガチでキレてて相手にするの面倒くさそうだけど、テレビの企画(どういう結果でもそれなりにおもしろく編集してもらえる)で、十分すぎるほど真剣になってしまうのがてごちゃんの良い所だなーと。
改めておもいましたよ!

あと、冒頭でてごちゃんのベアフッティングの時の涙をいじってくれた内村さんと宮川さん、優しいなーって思いました。
これはあの放送の時から思っていたんだけど、すごく気にしてくれてるよねてごちゃんのこと。
結果としては失敗で終わったのに、スタジオでVTR見た宮川さんが「本当にMAXなんですね」って言ってくれたり、
今回の内村さんの「お前絶対いつかパロディにしてやるからな」っていうのとか、
てごちゃんがあのキャラで「やめてくださいよー!」って言えるパスをさりげなくくれてて、本当に素晴らしい!
あの番組でタレントとしての勉強をさせてもらえたてごちゃんは幸福だなあとつくづく思います。

VTR全体をとおして見て思ったのが、ロケに参加している内村・宮川・手越の3人の顔が、いつもよりワイプにたくさん抜かれるなーって事でした。
特に印象的だったのが内村さんだな、自分のロケなのにゲラゲラ笑ってて、
『自分が渾身の情熱を込めて撮ってもらったテープを編集にパスして、それがどれほど面白く生まれ変わってくるか』というのを心から楽しんでいるように見えたよ。

イッテQのDVDを見て、みんなそれぞれ真剣にロケに打ち込んだからこそ自分のロケの話を誇らしげに話していて、それが見ていてすごくかっこいいなーって思ったんだ。

たった30分~40分くらいの映像だけど、本当にたくさんの人の手で作り上げられてるんだよね。
てごちゃんがコンスタントにロケをさせてもらうようになって、改めて思いますね。ありがたい本当。


「トーキョーライブ」

面白かったです。
日テレ様にはもちろん今後もNEWSをごひいきにお願いしたいですが、
私ちょっとあのグダグダの音楽番組を見てから、テレ東様にも可愛がって欲しいって思ったな…!!

とりあえず初回の慶ちゃんいいお仕事してたと思う!

電飾された自転車で走るところとか、日テレ様のパクリで謎の「負けないで」っぽい歌を歌ってる歌手の方(マライアさんのバックコーラスとかww)
面白かったよー!

慶ちゃんの太ももにはそんなに興奮しなかったけど(笑)
いや、担当のパンツを何度も見ているので。。

ワイシャツのみでたたずむ慶ちゃんを見て、昔こうだくみがこんな格好で歌ってたなーって思ったくらいです(笑)

東京タワーの電飾のやつとか、すごくおいしかったよね。
慶ちゃんのキャラ炸裂で1時間ちょい笑いっぱなしだったよー!
最高だったようちのリーダー素敵だったよ♡

次回も期待です。
リーダーの力でぜひ、ぜひぜひ、てごちゃんを招いてくださいな♡
あのグダった空気の中にてごちゃん投入したい―!!楽しみ!期待!!


「QLAP」

読みました。

とりあえず「ゆーや」かわいい。

内容もよかった。
それぞれの良い所を褒めたり、もう少しこうしてほしいっていうのを話したり、そういうのって大事だと思う。
文字にすると本人がその場に居なくても伝わるチャンスになるような気はする。
良い所は褒めあって、悪い所があるならお互いが気づかせて、理解しあって、
そうして成長してくれたらいい。

6人の時にはできなかったこと、4人ではしっかりやってほしい。

欠席裁判を「やろうよ!」っていうてごちゃんの言葉が嬉しかったな。

てごちゃんの、まっすーへの言葉が、自分のまっすーへの気持ちと重なってびっくりしました。

まっすーがいっぷくなどの経験を経て、前よりも自分から話そうとしているのを感じるコヤシゲ。

でもてごちゃんは一緒にラジオをやっているけど、それに気づいてはいなかったようで。ごめんまっすーって。


小山「まっすーには舞台とかソロの仕事で自分の世界観をもっと広げていってほしいんだよね。」(ここの慶ちゃんの雰囲気すごい分かる、てごちゃんの意見を否定しないのこの人wwテゴマスがコンサートで言ってたやつだwwとおもった)


手越「うん、スキルアップのチャンスをもっともっと活かしてほしいよね!」

小山「それね!」(←)

手越「そのために、今ある“らしさ”はもちろん大事にすると共に、柔軟であってほしい。するとマッチベターでしょ」


私もまっすーに関しては同じことを思ってた。
まっすー自身の「こうでありたいアイドル」っていうのが少し凝り固まってしまって、自由に動けなくなっているのかなって。
それを去年くらいからすこしずつ自分で殻を内側からやぶって、
柔軟に動ける準備をしているのかなーって。
そういう意味で、ストフルっていう舞台を演ることができたのは彼にとって大きな経験だったのかなーって、舞台も見て無いくせに偉そうに思ったり。

少なくとも、私がファンになった時のまっすーはおそらく今の「黒ます」とは違っていて、「ふあふあえんじぇるまっすー」とも違っていて、もっと等身大の普通の男の子だった気がしたんだよね。
活動しているなかでキャラを模索するのは本人にとって絶対悪いことじゃないし、まっすーが今もその中でもがいているならもがけばいいと思う。
いろいろ乗り越えたらまた一つ成長するんだろうしね。
そういう姿を見続けたいなーと思いました。かしこ。


「シゲ」

なにやらシゲの「あえて」発言が波紋をよんでいるようですが

私はその発言の中のシゲの意図を汲んだら、今回のこの言葉選びに対してはそんなに責める気にならなかったな

責める気にならない穏やかな精神状態だったのかもしれない(笑)
ネガティブモード発動中にこの発言を見たらぐおおおおおおおん!!ってなっていたかもしれないけど

あえて、っていう言葉には少しひっかかったけどね
NEWSにとって2012年も、2013年もすごく重要な年だった。
2014年だって大切だって私は思うので。

この1年、NEWSの活動を待って待って待って待って、それでもなかなかNEWSには会えなくて、他のグループがガンガン活動しているのをどうしても恨めしく思ってしまうことだってたくさんあった。

そのファンの気持ちを、1年が終わりかけのこの時期に「あえて」という言葉で片付けてほしくないって言うのは本音としてあります。

そうだよ片付けんなよ!おいシゲこら!


でも、私はこれまで「またすぐ会えるし」「みんなと会える機会をもっともっと増やすようにがんばっていくんで」「今年はNEWSに期待していてください」「脱退とかないから←」っていう嬉しい言葉を数えきれないほど聞いてきて、そのすべてを信じて、時にそれが叶ったり、叶わなかったり、

でもね、それをいちいち信じて期待してバカみたいかもしれないし、
シゲもこの活動枯渇のあおりを受けて廃人みたいになっているヲタにむかって「あえて活動しなかった」っていう言葉を言ってしまったのは浅はかだったかもしれないけど、
私は信じるファンでありたいっていう自己満です。

だって活動できなかったことを一番悔やんでいるのは本人たちだと思うし。
まずひとつ、4人で特番をやるという大きな一歩を経験したじゃない。
慶ちゃんはキャスターの仕事もレギュラー番組も増えて
まっすーは2本もレギュラー番組を手にして
シゲは3作目の小説も発売したし連載も任されたり
てごちゃんだってずっと夢だったW杯のメインキャスター任されてグループ史上最大のタイアップを勝ち取ってきたし。
グループとして止まっていたわけではないって思うし、
そのうえで本人たちがNEWSで仕事したい、動きたい、もどかしい、来年こそは
って思うんだったら私は懲りずにその前向きな言葉を信じたい。
それに、本当に来年すごいかもしれないよ?

前にも書いたけど、「思えばこれがターニングポイントだったね」って後から言えるような仕事をしてほしい

いつもそのつもりで、必死に仕事してほしい。

私は4×9でシゲにその姿を見たような気がするから、だから彼の言葉を今回は(今回もか)信じたいなと思います。

でも、何度も言うけど私今わりと精神状態が穏やかだからこんなことがいえるんだと思うので

もしTLでたった一人遅れて憤ってることがあったら、「おい自分のブログ読み返せ」って言ってくださいね(笑)